街の修理店のメリット

迅速に修理してくれる!

iPhoneの修理は、できれば技術力の高い正規のサービスプロバイダにお願いしたいところです。また、正規店以外で修理をするとアップルの保証が無効になってしまうこともあるので、この点は気をつける必要があります。しかし、正規店の数は限られていることから、混雑のためになかなか予約が取れなかったり、修理に時間がかかったりすることがあります。

その点、最近増えてきた街の修理店であれば、早ければ1時間ほど、時間がかかっても2~3時間でたいていの修理を行ってもらえます。正規店の予約が取れなかったり、配送修理をした場合には何日間かスマホが使えなくなることもあるので、そんな事態はできれば避けたいと思う人も多いでしょう。そういう人にとって、街の修理店で迅速に修理ができることは十分メリットがあると言えます。

費用については大きくは違いませんが、街の修理店の方が安い場合が多く、この点もメリットと言えます。

データを消去しないで修理する点もメリット

また、iPhoneの修理に正規店を利用する場合には、個人情報の取り扱いの観点から、データを全て消去してから修理に出さなければなりません。そのためには、データのバックアップと修理後の復帰をすべて自分で行う必要があります。

その点、街の修理店はデータ消去を行わなくとも修理を行ってくれます。データのバックアップと復帰は、慣れない人にとっては煩わしいものなので、この点も街の修理店を利用するメリットといえるでしょう。ただし、万が一の修理中のトラブルなどによってデータを失う可能性もなくはありませんので、できればバックアップを修理前にとっておきたいものです。

iPhoneの修理が必要になった時にはこれらのことを考えて、街の修理店を利用することも検討してみてはいかがでしょうか。

iphone6sのバッテリー交換は、iphoneを長く使ったことがあれば考えた方が良いでしょう。普通に使っていても、iphoneはどんどん充電が減っていき持ちが悪くなります。バッテリー交換をすることで、新品と同じような状態に戻ります。